kaigi


1: 〈(`・ω・`)〉Ψ ★ 2015/02/20(金) 00:28:33.26 ID:???.net
 欧州中央銀行(ECB)は19日、ユーロ圏諸国の国債購入による量的緩和策の
導入を決定した2015年1月の理事会の議事要旨を公表した。
 それによると、多数の理事がデフレの脅威を理由に量的緩和を支持したが、
反対した理事も複数に上った。議事要旨の公表はECB設立以来初めて。
 要旨によると、理事会はユーロ圏の物価低迷が長期化するとの認識でおおむね一致。
 ただ、一部の理事は、物価安は「原油価格の下落が主因」で、一時的な現象の
可能性があると指摘。「今回の理事会で行動する差し迫った必要性はない」と、
量的緩和に反対した。(2015/02/19-23:46)フランクフルト時事
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2015021900840

2: 名刺は切らしておりまして 2015/02/20(金) 01:33:29.01 ID:8MvBPXGh.net
>>1
>量的緩和、複数が反対

なるほど。ヨーロッパには、まだマトモに経済が分かる者がいるらしいな。

すでに、最新経済学では、デフレやインフレが景気を決める要因とはみなされていない。
現実に数十年前に、イギリスでインフレ下の不況(スタグフレーション)が発生したことで、
単純に市場に通貨量を供給してインフレを起こしても、それが景気を必ずしも良くすることはないのは自明となっている。

安倍も黒田も、一昔前の「デフレ脱却による景気回復」を叫んで金融緩和に突っ走ったが、
現在の日本の経済が、どんだけ無能な連中に引っ張られているかということを考えると、ソラ恐ろしくなるぜ。

3: 名刺は切らしておりまして 2015/02/20(金) 07:03:11.68 ID:KJloZnQz.net
>>2
異世界の経済学かな?w

4: 名刺は切らしておりまして 2015/02/20(金) 07:14:51.38 ID:xt46YbhW.net
>>2
デフレで景気が良かった時があるような物言いだな。

7: 名刺は切らしておりまして 2015/02/20(金) 15:37:09.32 ID:f1uhWFB1.net
>>2
確かそれって今の日本と正反対の実質賃金の高止まりが原因じゃありませんでしたっけ・・・
当時のアメリカもしかりだが

8: 名刺は切らしておりまして 2015/02/20(金) 20:48:08.51 ID:XXca4HWL.net
>>2
自明でないことを
アメリカにおけるFRBのQEからの景気回復と
ユーロ圏における11年のECBの時期尚早すぎる利上げからの景気急降下が証明してしまっているね

9: 名刺は切らしておりまして 2015/02/21(土) 20:48:14.79 ID:QzrEN1PR.net
>>2
スタグフレーションにしろ通常の好景気によるマイルドインフレにしろ、結局民間のインフレ期待が重要なことを示している。

ひとついえるのは、景気が悪い中で民間がデフレ期待をもっているようでは永遠に景気なんてよくならないということだな。

5: 名刺は切らしておりまして 2015/02/20(金) 07:24:01.67 ID:pyfnPaYN.net
the Great Depression  大恐慌

10: 名刺は切らしておりまして 2015/02/22(日) 06:11:35.11 ID:r52lJIpk.net
世界的に金利さがって株買う流れだし何処かの小国でショック的ボンドの下げがあってもおかしくない気もするけどどうなんだろ